掲示板

利用規定
  • コミュニケーションの場として、お気軽にご利用下さい。
  • 誹謗中傷・不平不満など不適切な記載はご遠慮下さい。
  • モンキーズメンバーが記載する際は、ハンドルネームの前に背番号を記載して下さい。ex.)#30テディ
新規コメントはこちらから
掲示板” への1件のコメント
  1. #26 ミート より:

    編集長が通信制限で接続出来ないため、代理であげます。

    4月16日(土)VS横浜信用金庫 at長坂谷

    先週の天皇杯のリベンジマッチ。今週は体力満タンで挑むモンキーズ。

    試合は2回、5番大友のレフトへのアーチで1点を先制。3回には藤村、松島にタイムリーが飛び出し、3点を追加。4-0と体力さえ満タンであればうちの方が強いんやぞオーラを出しまくる。

    先発の藤村は、絶好調ではないものの相手打線を寄せ付けず、5回まで1安打ピッチング。

    しかししかし、勝ち方を知らないモンキーズ。6回にベイスボールならぬ、お猿さん野球を披露する。

    ショートゴロエラー 無死二塁
    レフト前 無死一三塁
    盗塁 無死二三塁
    サードゴロ挟殺ミスからの凡ミス 無死一二塁 4-1
    ショートゴロエラー 無死一三塁 4-2
    サードフライ エンドランミスもゲッツー取れず 一死一三塁
    ライト前 一死一三塁 4-3
    パスボール 一死二塁 4-4
    ファーストゴロ 二死三塁
    スリーベース 二死三塁 4-5
    三振 チェンジ

    長かった。。。この回だけ6アウト縛りというどMっぷりを見せ、普通にやってたら0で終わってるところで逆転を許す。福原ーちょ、マテオのリレー失敗で阪神も逆転を許す。

    最後の攻撃は元気なく終了。4-5負け。

    たまに見せるお猿さん野球から早く卒業できるようにやっていきましょう。

    • #28骨弱 より:

      やっぱり悔しい!悔しすぎる。。。
      次は負けへん!

    • ♯25 datemaru@pink より:

      お疲れ様です、打線の勢いありますね^ ^
      今年の大友さんのopsが収束しないことを祈ります。

    • #30 テディ より:

      やっぱりミスが続くと負けるね。
      いかにしてミスをカバーできるか。
      今後の課題だね。

  2. #23エネゴリ より:

    2016年4月9日(土) 天皇杯予選2回線

    天皇杯予選2回戦。
    勝ったら悲願の県大会出場が決まる一戦!

    そして、利根の結婚式はどうなるのか・・・

    と、ここでまさかの出来事。
    横浜信用金庫の対戦相手チームが棄権とのこと。結婚式でもあったのか・・・

    横浜信用金庫の不戦勝が決まり、2回戦が2時間程前倒しとなる。利根の結婚式に間に合う事が確定。利根、”持ってる”じゃねーか!!!

    さて、勝ったら県大会の大一番!横浜信用金庫戦。

    2試合目からメンディーが合流。
    噂の黄色い声援を初めて聞きましたが素晴らしかったです!あれは力になる!
    「ファイトでーす!頑張ってくださーい!まーくん頑張れー!」
    ん?まーくん?

    メンディーはまーくんと呼ばれてるらしい。素晴らしい。

    試合。1〜4回までは両投手の立ち上がりが良く0行進。

    試合が動いたのは5回表。
    横浜信用金庫の攻撃。2死1.3塁、この日5つ目のピッチャーゴロ、なんとかピンチを切り抜けたかに見えたが投手JRが冷静に捕球するもまさかの悪送球。モンキーズ、1点を先制される。
    なおも2死2.3塁、続く打者に2塁打を打たれ2失点。0-3。

    モンキーズ打線も黙ってはいない!
    5回裏、先頭は打撃も守備も好調の本日占い12位の大友が中前打で出塁。プリケツピンクの送りバント、JRの安打、相手失策で1点を返す!
    ちなみに大友はこの試合2回も魔貫光殺法を繰り出し盗塁を刺す!素晴らしい!1-3。

    モンキーズは7回から1回戦と同じく金光が救援登板。
    3者凡退に抑え、攻撃に繋げる。

    7回裏、またしても先頭大友が中前打で出塁。さらにまたしてもプリケツピンクがきっちり送る。続く打者金光が中前打へタイムリー!2点目!2-3。

    8回は両軍3者凡退。

    迎えた最終回。
    9回表、横浜信用金庫の攻撃。安打に失策などが絡み2点を失う。2-5。
    9回裏、モンキーズは3者凡退で力尽きる。

    またしても県大会まであと1歩の所で敗退。
    9回制のダブルヘッダーで最後は力尽きてました。
    今後も、タブルヘッダーはあると思うので体力付けて行きましょう!
    幸いにも、来週横浜市民大会で横浜信用金庫と対戦です!リベンジしましょう!

    (試合後、無事利根夫妻の結婚式に出席。素晴らしい式でした!利根夫妻、末長くお幸せに!)

    • #28骨弱 より:

      負けはしたが収穫のある試合だったね。
      チームとしてはピッチャーは踏ん張ってくれたし打線も悪くはなかった!
      次はリベンジしましょう!!

    • #28骨弱 より:

      あっ!利根!
      おめでとう!

    • #3 だるま より:

      お疲れ様です!
      お疲れの中、駆けつけていただきありがとうございました☆
      また気持ちを新たに頑張りますのでよろしくお願いします♪

    • #30 テディ より:

      市民大会でリベンジするぞ!

      ファイトでーす!

    • #26 ミート より:

      初作品とは思えぬ出来栄え!笑

    • ♯1 キャップ より:

      勝負所でミスると追いつけないですね。
      でも、2試合やり切れたのは大きな収穫!

      きつい時に個人がどう動けるか。
      その動きにチームが乗ってけるかで大きく違うと思います!

      凄い勉強になった大会だと思います!

      あと少しです!(色んな意味を込めて!)
      今週2試合、勝ち切りましょう!

  3. #23エネゴリ より:

    2016年4月9日(土)天皇杯予選1回戦

    今年初公式戦、天皇杯予選。
    勝ったらダブルヘッダー。

    この日、夕方から利根の結婚式があるモンキーズ。
    1試合目勝ってしまうと結婚式に間に合うかどうか微妙になってしまう。これは利根のために何としても負けなければならない・・・

    が、誰一人として負ける気のないモンキーズ!
    さすがソルジャーの集まり!

    闘争心むき出しのモンキーズはプレイボール直後から全開!
    初回、1死1.2塁から4番ポパイの中前打で先制し、この日なぜか急にハチミツレモンを持参してきた6番井上の犠牲フライで追加点!
    ちなみにハチミツレモンはほとんど自分で食べていたとの噂。2-0。

    その裏、1死1.2塁から相手4番のめっちゃ良い打球が左中間に。2失点。2-2

    これは大味な試合になる予感。

    迎えた4回表、この日8番に入った先頭プリケツピンクの凄まじい打球が左中間を切り裂き2塁打。無死2塁とし、次打者松島があたりは良くないながらも気持ちでしぶとくセンター前に落とす。これをプリケツピンクが好走塁!1店追加!3-2。

    まだまだ止まらないモンキーズ打線は5回表、ヒット2本と相手失策で無死満塁。代打宮島の右前打と次打者の中前打で2店追加。5-2。

    6回表、この日2番に入った郷の3塁打、3番長濱2塁打、4番ポパイ四球、5番大友3塁打で4点追加!9点目!モンキーズ打線爆発!(2番郷、ハマってる!)9-2。

    しかしタイガーシャークス打線も6回裏、安打2本と失策で1点。9-3。
    7回裏、2死ランナー無しからの3連打で2点返す。9-5。

    8回表、モンキーズはこの日関西から駆けつけた金光がマウンドに上がり3者凡退で切る!金光がマウンドに上がった時の安心感凄い。

    9-5、モンキーズリードで迎えた最終回。2死1塁から3番長濱が自身この試合4安打目となる2塁打で1店追加。10-5。

    諦めないタイガーシャークスも9回裏に2点を返すもここまで。10-7。

    10-7でモンキーズの勝利!県大会へあと1勝とする。
    そして利根の結婚式には間に合わないかも・・・

    利根、すまん。

    ダブルヘッダー2試合目は対横浜信用金庫戦。
    なんとしてと勝って県大会へ!!!!

    • #28骨弱 より:

      いやいやしんどい試合でした。。
      そして何よりピッチャーがよかった!
      そして去年のリベンジができてよかった!

    • #9 mune より:

      ハチミツレモンほとんどの方が要らないって言うんですよ。涙。

      宮島さんの代打のタイムリー完璧でしたね!

    • #30 テディ より:

      俺はハチミツレモン食べたかったぞ!

      でも、井上が「あ〜、はら減った〜」って言いながら
      貪り食べてたから、欲しいと言い出せなかったよ…

    • #10零戦キック より:

      二番ボンズがはまった試合でした。みんなよく打った。でも二番は大変だ。おじさんはまだまだ頑張ります。

    • ♯1 キャップ より:

      さすが先輩!
      完成度高いです!

      みんなよく打ったと思う!
      一体感のある試合でした!
      やっぱね、2番が良いとね!笑
      今週も2番ありますよー!

  4. #14 より:

    モンキーズの皆様へ

    短い間でしたが、お世話になりました。
    帰って来た時にまた仲間にいれていただければ幸いです。

    ありがとうございました。

    • #30 テディ より:

      まさか福岡とはな…

      福岡はいい所らしいぞ!

      早く帰ってこいよ〜(肩治してからな)

    • ♯1 キャップ より:

      とりあえずお疲れ様!
      新生活頑張ってなー!

      怪物ピッチャーになってたら戻ってきていいよ!笑

    • ♯25 datemaru@pink より:

      むこちんおつかれ!俺も少し遠方になっちゃうから、たまーに日程あったら飲み会参加しに行こうか^ ^

    • #28骨弱 より:

      帰ってきた時にはストレートに磨きかけとけよ!俺も手首持ってかれてもいいように変えの手首用意しとくよ。

    • #31 ストレッチマン より:

      ホームページ係としてもう少し一緒にやりたかったね。。。
      なので福岡からも更新サポートよろしくです!
      確か、福岡に行くとは聞いたけど、ホームページ係を辞めるとは聞いてなかったので…ですよね?キャプテン!?

      新生活、いろいろ大変だと思うけど、頑張ってねぇー!

    • #12 おまんでぃ より:

      むこさんのブラックキャノンが恋しいでふ!!!!!!!

    • ショーシャンク より:

      新社会人・・・。辛いこともあるだろうけど、その時は空を見て下さい。あなたの見ている空を私達も見ています。そう、空はどこまでも続いているのだから・・・。

    • ちび! より:

      武庫くん★
      HP係は今でも3人です!!(係を辞めるって私もきいてないですー♬笑)
      いつでも戻ってこれるようにバッチリ名前残しておきますー\(˙꒳˙ )/笑
      福岡いってらっしゃーい(*´∨`*)ノ゚.+:。

    • #9 mune より:

      短かったけど色々とありがとう。

      武庫との思い出は武庫は覚えてないと思うけど、岸根公園で俺がレフトを守ってて、ライン線のファールで守備につこうとしてる時に、

      武庫は俺のことを見ながら守備に着くのを待っててくれたんだよね。

      武庫にとっては当たり前の行動かもしれないけど、俺にとっては小3から野球を初めてから初めての出来事で、

      何て気を使える選手なんだろう。と思ったのを強烈に覚えています。

      小さいことかもしれないけど、そういう気遣いは社会人になって役立つと思います。

      神奈川に帰省した時には、モンキーズにも顏出してな!

    • #8 手羽 より:

      お疲れ様!

      いろいろ慣れないこと多くて大変だと思うけど頑張れよ!
      向こうでの経験は必ず野球で活きてくるから、色んなこと学んででっかくなって帰ってこいよ!

    • #10零戦キック より:

      残念だな。2、3年したら戻って来い!
      待ってるぞ。コメントが遅くなりすいませm(__)m
      仕事、頑張れよ。

  5. #26 ミート より:

    20160327 オープン戦
    VSチョコボールズ 関東

    今日はネタの宝庫だったと思います。
    どうしよう。。。

    この日モンキーズに初参戦の安野、藤原を加え望んだ初回。の裏。
    初登板 安野が久々の野球に戸惑い、低めに球を集めるも押し出しで1点を差し上げる。
    その後の2・3・4回は3人で締め修正力を見せる。

    モンキーズ打線は4回。主審の厳しい判定に苦しみながらも、郷がファーボールを選び出塁する。続く高橋(洋)がレフト前へ運びチャンスを広げると、井上の次の大友が右方向へ2点タイムリー3ベースを放ち逆転に成功する。
    尚も1死3塁のチャンスで打者は腰の低い縦縞下半身藤原。
    腰の低さ故に相手チームからも「この人今日あんまりバット振ってきてないですよ!」と黄色い声援が飛ぶ。

    黄色い声援と言えば、これまた今日初参戦のメンディー彼女。
    今までモンキーズではあまり聞かない黄色い声援で選手達の潜在能力を引き出してくれました。ありがとうございます。

    黄色い声援と、いつもの茶色い声援が交じりよく分かんない状況の中、藤原は三振に倒れ良い所を見せられず。
    安野の内野安打の間に大友が生還し、3-1とリードを広げた。

    3-1のまま迎えた最終回。
    彼女が来てるのに良い当たりが無いメンディーは焦っていた。ブラックキャノンさえあれば…。
    しかしここは意地を見せ、センターオーバーを放ち、悠々と二塁まで行進。黄色い声援が一際大きく響く。
    その後、郷・高橋(洋)がファーボールで連続出塁すると、打者は職人船引。
    今年は方向性を変えたのか、DBではなく左中間へ走者一掃のタイムリーヒットで追加点を挙げる。

    無死三塁で好調の大友。センターオーバーへタイムリー3ベースでダメ押しの追加点を挙げる。更に栗林が今シーズン初安打のセンター前ヒットでチョコボールの息の根を止めた。

    最終回、きっちり締めて試合を終えようとコッソリ準備していた松島。
    …がここで時間切れとなり登板の機会が無くなり、意気消沈w

    8-1でモンキーズが勝利した。

    P.S 記者は郷さんの二試合目が気になっております。

    • #9 mune より:

      チーム全体を見ても良い雰囲気でゲームが出来て良かったと思います!

      長打を2本を打ったことよりも、安野君のワンバンになる変化球を一つも後ろにそらさなかった大友さん!かっこ良かったす!

      安野君もナイスピッチング!
      藤原さんは、駆け抜け速すぎてみんなビックリしてましたよ!

      是非また来てください!

      あやかさんも素敵な写真をいつもありがとうございます。

      この形で行けば良い状態で天皇杯、市大会と戦えるんじゃないでしょうか?

      P.S 利根さん足大丈夫ですか?

    • ♯1 キャップ より:

      くりちゃん!
      なかなかまとまるよーになってきましたね!
      編集長補佐まで位あげますか?笑

      雰囲気、守備の感じは◯です!

      あとはいかに1点取れるか、取りきれるか。
      欲を持って個人個人がやってく必要がありますね!

      失敗を怖がらない勇気を持ってやりましょう!

    • #30 テディ より:

      公式戦開幕に向けて、みんなだいぶ仕上がってきたね!

      チーム一丸となって頑張ろう!

    • #28骨弱 より:

      天皇杯まであと1戦!
      残りの試合を大事にしていきましょー!!

    • #10零戦キック より:

      コメントが遅くなりすいませんm(__)m
      2試合目。大勝利でした。

  6. #0 猿スポ番記者 より:

    20160320 13時〜 オープン戦 VSブレーブドルフィンズ(西区一部)

    合宿明けの初戦。
    初回、先頭の藤村がいきなりのセンターオーバーのスリーベースでチャンスメークし、幸先よく1点を先制。
    先発は仕事が早いで有名な福屋工務店。高めに浮く球が散見されるも立ち上がりをゼロに抑える。
    3回には、長濱のタイムリーで1点を追加。同点とされた6回には、利根の内野ゴロで勝ち越し。最後はリリーフの藤村が締めて3-2で勝利。
    4月の大会に向けて、各自状態を上げていきましょう。

    • #9 mune より:

      藤村さんの初回、先頭打者での初球を引っ叩いたのは、度肝を抜かれました!ナイスバッティング!

      福屋さんもナイスピッチング!また来てくださいね!

      P.S皆さん試合後にダッシュして昨日、今日と足の調子はどうですか?

      天皇杯、市大会と連戦になりますので平日は各自で体を動かしてください。

      27日、3日も試合後に走りますよ!

  7. #26 ミート より:

    20160306 オープン戦
    VS 酔いどれノッカーズ

    始まりました!2016年の戦いが!
    一冬超えて腹周りを成長させたモンキーズが今年の初戦として迎えたのは、酔いどれノッカーズ!

    新生活を目前に人が集まらず、いきなり秘密兵器MR.hiwaiこと宮島を4番ピッチャーで起用。
    初回、気持ち良いくらいに3点を取られ追いかける展開に。
    2回にはなんやかんやで2点を返すも、モンキーズ打線は沈黙を押し通し続ける。
    いつかは味方打線の援護があると信じ力投を続けるゴリラこと宮島。

    ………が、しかし。

    腹が支えてバットが振れないモンキーズ打線は、助っ人の1安打のみに留まり危うくノーヒットで試合を終える所だった。
    いや、むしろノーヒットで試合を終える。

    気付けば2-7で完敗。

    来週の合宿で各々仕上げて行きましょう!
    キツイ練習になると思うので、それまでに走るなりスイングするなりして、合宿1日目でつぶれない様にしてきましょ!

    花粉ツライなり。

  8. #26 ミート より:

    20151121 高松宮杯
    VS 青葉台恋唄

    井上を1番に置く奇襲攻撃から始まったこの試合。
    初回、奇襲攻撃がハマり先頭バッター井上が仕事をきっちりこなす。
    球数を投げさせた上でレフトオーバー2塁打を放つのをきっかけに、
    3番長濱のエンドランで先制点を掴み取る。
    かなりいい展開に。。

    投げてはエネオス戦見事な香りを披露した柴田。この日の為に新しい柔軟剤を
    買ってきたらしい。
    先頭バッターにレフト前に運ばれ、その後1点をさっそく返されるもギリギリの所で踏ん張り
    何とかこの回を凌ぐ。
    2回にも1点を奪われ1-2とモンキーズが逆に追いかける展開に早変わり。

    3回、松島・長濱・宮島が連続出塁すると、伊藤がこのチャンスを見逃さずライト前2点タイムリーを放ち
    一気に逆転に成功する。

    その後は久々のジャンガジャンガな場面が何回かあるも、なんとか体制を立て直すことができモンキーズ面々は成長を
    感じていた。

    試合が動いたのは6回裏。
    1アウトからレフト前ヒット・DBで連続出塁を許すと、相手のダブルスチールと送球ミスが重なり
    1点をプレゼントして3-3の同点に。

    最終回、モンキーズの攻撃で最後の見せ場を作る。
    井上ファーボール・長濱のライト前で2アウト1・3塁を作ると、バッターは先週の試合で先輩の結婚式<自分の活躍を
    狙い見事に成功した、卑猥なエネゴリ宮島。
    しかし、2週連続はさすがに気まずかったのかファーボールを選び無難にやり過ごす。

    2アウト満塁で伊藤に打席が回る。
    記者は伊藤がネクストでスタンバイしてるときからプレッシャーでえずいてるのを見逃さなかった。
    こいつ緊張してるww
    案の定気負い過ぎたのか、三振に倒れる。
    まあこうゆう時もあるよね・・・。

    最後は金光がきっちり(?)締め、試合の勝敗は抽選に運命を委ねる事に。

    厳正な抽選結果により、モンキーズの敗退が決まった。
    とはいえ、次に繋がる敗戦だと実感できる収穫のある試合内容だった。
    今年あるかないか分かりませんが、あと1試合同じミスをしないよう望みましょう。

    • #9 mune より:

      やっぱり負けるのは悔しいですね。

      まだ1試合残っていますが来年に向けて良いスタートが切れるようにこのオフは体を作り直し来年は不動のレギュラーとして使って頂けるように頑張ります。

      また野球だけでなくチームが同じ方向に向けるように積極的にコミュニケーションを図りたいと思います。

      来週の区民大会は勝利で締めくくりましょう!

      P.S柴田!俺は忘れないからね!
      このオフは体力を強化する!って言った事を!笑。

    • ♯25 datemaru@pink より:

      もう少しメンタル強くしますね笑
      見送る勇気もっときます(ーー;)

  9. #0 猿スポ番記者 より:

    雨で流れまくりで久々の試合となった11月14日(土)の高松宮杯1回戦 VS JXエネオス
    モンキーズは来年以降も見越した若手主体のメンバーで挑んだ。

    ジャンケン担当だけはベテラン郷が担当し、真偽は闇の中だが、ジャンケンに勝ったらしく後攻でゲームスタート。

    この日の先発は登板志願から1カ月スライドの乙女 柴田。立ち上がりが不安視されていたが、案の定1.2塁のピンチを招く。しかし、なんとか堪えて結果的には上々の立ち上がり。

    その裏、1番涼太のライト前からチャンスを作り、クリーンアップも仕事きっちりでなんと3点も先制。逆に不安。

    2回表 柴田がまだ安定せず1点を失うも最小失点で踏ん張り、ここから流れに乗る。
    打線も2回にも2点、その後さらに2点を加え7-1。前回、押さえ込まれた相手投手を攻略!
    前回のエネオス戦とは真逆のモンキーズ優位の展開でゲームは進む。

    柴田は、所々でピンチを迎えるも大量6点のリードに守られ、決め球がないながらも粘りのピッチングで6回までを1失点に抑える。久々の試合で野手のミスもある中で堂々のピッチング。
    こいつえらい成長したやないかと誰もが思い、期待を込めて任せた最終回7回のマウンド。それまで念のためアップをしていたおじさんも荷物をまとめてお帰りモード。しかし誰もが予想だにしなかった展開がモンキーズを待ち受ける。

    先頭をサードのエラーで出塁を許すも次の打者はショートゴロで1アウト1塁。
    ここから、ライトオーバー2ベース、ショート強襲ヒット、レフト前とかなんとかで3点差まで追い上げられ、なおも1アウト1.2塁。ベンチは柴田のひとり立ちのために続投を決断。
    だがしかし、甘く入った肩口からのカーブを放り込まれなんとこの回6失点で一気に同点。
    前と完全に逆展開やんとのツッコミがあちこちから聞こえるも、ケツ拭きお父さんに締めていただき逆転は許さない。

    これで負けたらカッコ悪すぎる。その想いでその裏の攻撃に入る。
    1アウトからむねあきら(本名)が出塁し、代走船引の際にバッテリーミスで2塁へ。打席にはお父さん代打大友。この男、12月5日にめでたく結婚式を上げるのだが、今日勝つと試合と被り、出席者が減り予算的にマズイ状況に追い込まれている。ものすごい複雑な心境で打席に立つも、ピッチャーが空気を読んだかデッドボールでつなぐ。メンディーもヒットでつなぎ、とうとう1アウト満塁に。涼太が倒れ2アウトとなったところで途中出場の宮島。この男、先ほど紹介した大友の直々の後輩である。先輩の結婚式かチームの勝利か。しかし、宮島の目に迷いはなかった!結婚式なんかどうでもええわ!と叫びながら放った打球はレフト前のサヨナラタイムリー。なんとか勝利をもぎ取った。

    まだまだ強豪とはいえない試合運びは反省だが、勝ち切れたことはよかったかと。
    上に行けば行くほど守りが大事になってくる。エラー5個では。。。実戦の守備は技術よりイメージ力と筆者は考えます。投球前にどれだけの打球のパターンを頭に入れておくかが一歩目の早さ、落ち着いた動きに繋がります。夜のイメトレはみんな得意なはずなのでその辺を野球にも活かせるようにやっていきましょう!

  10. #30 テディ より:

    うーん…
    今週末も天気悪いな…

コメントをどうぞ